な~るほど・ザ・台湾 最新号

2020年9月号

What is “Narutai

「な~るほど・ザ・台湾」(なる台)とは・・・?

「台湾の今」を知る情報誌の草分け的存在として、1987年、主に在台邦人の皆様向けに創刊いたしました。「台湾を伝える」それが最大の使命でした。しかしながら、2000年以降、日本の各種メディアによる台湾紹介により、一つの役割を終え2018年に休刊いたしましたが、このほど、台湾ー日本間での未来を開拓していくという新たな役割を見出すべく、復刊いたしました。台日のために、あらゆることにチャレンジしていく情報誌を目指しております。
なる台グッズ・本誌ご購入はこちらから

な~るほど・ザ・台湾復刊にあたって

皆様、はじめまして。
このたび、「な~るほど・ザ・台湾」のバトンを受け取りました台日未来開拓出版事業有限公司の太田久哉と申します。本誌は1987年の創刊以来、2018年の休刊まで長きにわたり台湾在住邦人の皆様を中心にご愛顧をいただいてまいりました。歴史あるバトンだけに、伝統を踏襲しつつ新しいニーズと価値観に答えていくために、どう引き継いでいくか、おおいに悩みました。答えとして台湾と日本の未来を作っていけるような出版にしたいと思い、受け皿となる会社には上記の通り、「台日未来開拓出版事業有限公司」と名付けました。これを方針とし、時代に合った台湾―日本間の未来作りを目指していきたいと思います。当初は昨秋刊行を予定しておりましたが、紆余曲折があり今日に至りました。ようやくです!!
ここから先は挑戦になりますが、ネットを通じての物販も手がけていきたいと思っております。同時に「な~るほど・ザ・台湾」だからできる事、あるいはやらないといけない事、そういった数多の使命を持って挑んでいきたいと思います。台日間で多くの人が行き交う現在、台北だけでなく台湾全体についてお伝えしていく予定です。どうぞ、新生「な~るほど・ザ・台湾」にご期待ください。

台日未来開拓出版事業有限公司 総経理 太田久哉

Rebirth “Narutai

本誌最新号より

皆様、こんにちは。
「な~るほど・ザ・台湾」復刊3号をお手元にお届けできました。同時に台湾をお知らせする媒体として言わなければならない事があります。皆様もご存じの通り、台湾―日本双方にとって大きな存在でした「李登輝元総統」が、ご逝去なされました。謹んでご冥福をお祈り申し上げます。「な~るほど・ザ・台湾」では、現職の国会議員であられます長島議員、中山議員のお二方より追悼文を寄稿していただけました。李登輝先生のご逝去は非常に残念ですが、先生の遺された思いと理想がかなうような日がくることを心より祈りたいと思います。
今回の特集は「台湾の楽しみ方」。住んでいる記者の人たちだからできる「楽しみ方」を伝授してもらいました! コロナ禍のため、ままなりませんが、収束後、訪台がかなった時にはぜひ、ご参考にしてください!今回より一部ではありますが、記事中で紹介されました場所の地図をwebでお知らせさせていただく試みを始めました。ぜひ、併せてwebもお楽しみください。また、今回の「東京発台湾へ」は「湾生」の皆さんのエピソードを取り上げさせてもらいました。第一回の今回は特攻隊との関わりが人生で大きな転機になった方に人生を振り返ってもらいました。
台湾―日本との間で「こういう歴史」と「それに翻弄された人の人生」があった事をぜひ、知って欲しいと思います。その他の連載ものもより一層、充実してまいりました。ぜひ、第3号お楽しみくださいませ。
ご意見・お問い合わせは下記まで
emd@nishosoft.co.jp
次号の特集は「住んでいるからわかる!台湾のいいところ、困ったところ」です。12月刊行予定 お知らせ:
な~るほど・ザ・台湾9月号にて寄稿いただきました中山泰秀議員が防衛副大臣に就任されました。
中山議員のますますのご活躍を祈念いたします。

な~るほど・ザ・台湾 編集部一同

最新号ご紹介2020年9月号

2020年9月号目次

TOPICS

新連載マンガ
「月亮代表我的心~山川異城 風月同天~」

「月は私の気持ちを知っている」という有名な歌のタイトルと、「場所は違っても同じ空の下で思う気持ちは同じ」という意味の漢詩を題名にしたマンガが今月号から連載されます。台湾人男性との過去の恋愛を胸に、日本人女性がキャリアを切り開きながら成長していく姿を描きます。
ちょっぴり胸キュンな感動ドラマで、毎号続きが楽しみになること間違いなしです!
新連載マンガ「月亮代表我的心~山川異城 風月同天~」

インリンさんがインタビュアーに就任

新しい「な~るほど・ザ・台湾」では、インリンさんがインタビュアー。次号から、台湾にゆかりのある方にインタビューしていただきます。

INFORMATION

「な~るほど・ザ・台湾・感想/リクエスト」コーナー

「な~るほど・ザ・台湾」では、記事への感想もしくは「こんな事を取材して欲しい」などのご意見をお待ちしております。
ぜひ、ご意見・リクエストをお寄せくださいませ。

定期購読のご案内

「な~るほど・ザ・台湾」は、今後、定期発刊を予定致しております。是非、定期購読のお申し込みを賜りたいと存じますのでよろしくお願い申し上げます。
ネットショップでの販売も行っております。クレジットカードでのご購入も可能です。>>

発行予定月 発行回数
2020年 9月・12月 2回
2021年 2月・4月・6月・8月・10月・12月 6回
2022年以降 2月・4月・6月・8月・10月・12月・23年/2月 7回

「な~るほど・ザ・台湾」1冊700円(税込) 別途送料1冊 200円のところ、
今後の発刊予定15冊をお申し込みの方には3冊分無料!

合計金額
700円×15冊 10,500円8,400円
送料200円×15冊 3,000円
定期購読は2,100円お得です 11,400円

※送料は勝手ながら無料分につきましてもご負担をお願い申し上げます

今後の発刊予定9冊をお申し込みの方には1冊分無料!

合計金額
700円×9冊 6,300円5,600円
送料200円×9冊 1,800円
定期購読は700円お得です 7,400円

※送料は勝手ながら無料分につきましてもご負担をお願い申し上げます

【台湾在住の方の場合】

「な~るほど・ザ・台湾」1冊TWD100(税込) 別途送料1冊TWD20のところ、
今後の発刊予定15冊をお申し込みの方には3冊分無料!

合計金額
TWD100×15冊 TWD1,500TDW1,200
送料TWD20×15冊 TWD300
定期購読はTWD300お得です TWD1,500

※送料は勝手ながら無料分につきましてもご負担をお願い申し上げます

今後の発刊予定9冊をお申し込みの方には1冊分無料!

合計金額
TWD100×9冊 TWD900TDW800
送料TWD20×9冊 TWD180
定期購読はTWD100お得です TWD980

※送料は勝手ながら無料分につきましてもご負担をお願い申し上げます

台湾内の定期購読ご希望の皆様へ
下記手続きにてお願い申し上げます。
ネットショップでの販売も行っております。クレジットカードでのご購入も可能です。>>
  1. ①御送付先とお名前をお教えください。
     連絡先:emd@nishosoft.co.jp
     →次号より送付させていただきます。
  2. ②発刊予定とご契約金額は以下の通りです。
     →2020年:9月末 12月末
     →2021年・22年:2月 4月 6月 8月 10月 12月 23年/2月
     こちらを踏まえて
     2年契約→2020年+2021年(合計9冊)
     3年契約→2020年+2021年+2022年(合計15冊)
     となります。
     2年契約→TWD980-
     3年契約→TWD1500-
     と、なります。
  3. ③ご契約ご希望の年数分の金額を以下までお振込ください。
     お振込なされましたら、貴殿の口座番号の下4桁をご連絡ください。
     連絡先emd@nishosoft.co.jp
     玉山商業銀行(808) 東門分行(1193) 
     940-017992
     もしくは1193-940017992
     台日未来開拓出版事業有限公司
  4. ④上記にて完了です。

教えて!インリンさん!台湾への疑問

「な~るほど・ザ・台湾」は、台湾に関する皆さまからの疑問・質問を募集いたします。
素朴な疑問、ディープな質問、なんでも結構です。面白い内容や多く寄せられた疑問は誌上で取り上げ、インリンさんやな~るほど・ザ・台湾のスタッフがお答えします。

このたび復刊を果たしました「な~るほど・ザ・台湾」では、広告を出したいお客様を募集しております。今号では復刊をお知らせしたいのと、今後の方向性を見ていただきたく、あえて広告は募りませんでした。今号を見ていただき、今後の「な~るほど・ザ・台湾」にて広告展開をご検討なさりたい方は、ぜひ以下までご連絡ください。ご条件を含め、お話をさせていただきたく思います。よろしくお願い申し上げます。

広告掲載料金表はこちら >>

広告募集

通販募集のお知らせ

新生「な~るほど・ザ・台湾」では、ホームページ(製作中)にて台湾・日本の名産品を中心に通販を行う予定でおります。自社製品をぜひとも!というお客様を募集しております。ただし、商品によってはご期待に応えられない場合もありますので、ご了承ください。「な~るほど・ザ・台湾」ホームページにて通販サイトの展開をご検討なさりたい方は、ぜひ以下までご連絡ください。ご条件を含め、お話をさせていただきたく思います。よろしくお願い申し上げます。

なる台グッズ・本誌ご購入はこちらから

お問い合わせ先

各お問い合わせは、 までEmailにてご連絡ください。

  • 件名に必ず、「なる台・」を記載してください(例:なる台・広告掲載)。

COMPANY

社名
台日未来開拓出版事業有限公司 T.J.F.D.P.B.INC.
代表者
太田久哉
住所
台北市松山區南京東路四段1號11樓
なる台グッズ・本誌ご購入はこちらから
Page Top