●台鉄局、4月27日に新ダイヤ

台湾鉄路管理局(台鉄局)は台湾高速鉄路(台湾新幹線)との乗り換えの便宜を図るため、運行時刻を調整する。特急自強号15本を新左営へ停車させるほか、現在の高雄行き自強号のうち2本を屏東行きとする。これは屏東県の利用者の便宜を考慮した措置。新ダイヤは4月27日午前0時から実施される。詳細については、台鉄局のウェブサイトおよび各駅で知ることができる。

●メイデイ、思い出の公園で無料ライブ

人気バンド、メイデイ(五月天)は29日夜、台北市中心部の大型公園「大安森林公園」で結成20周年を記念した無料ライブを開催する。収容人数5万人規模の会場を連日満員にする人気バンドのステージが無料で見られるとあって高い注目が集まる一方、同公園に生息するホタルへの影響を心配する声も上がっている。 続きを読む “●メイデイ、思い出の公園で無料ライブ”

●国防部、国軍PRドラマ制作へ

国防部は1280万台湾元(約4740万円)の予算を投じ、国軍のイメージ向上を目的とした連続ドラマを制作する。これに対して俳優のアーロン(AARON、炎亜綸)は20日、自身のフェイスブックで「恥をさらすのはやめて」と苦言を呈した 続きを読む “●国防部、国軍PRドラマ制作へ”