●電力が逼迫、供給予備率3%以下

第三原発(屏東恒春)3号機のトラブルで電力供給が危機的状況に陥っているが、台湾電力は第三原発2号機の修復が順調で、25日にも復帰できることなどから、当面問題ないとして電力需給は「危機的状態」の赤信号から「注意」の黄色信号とした。 Continue reading “●電力が逼迫、供給予備率3%以下”

●南部4県、東京で共同観光イベント

台南市・高雄市・屏東県・澎湖県の地方政府が、初めて海外で共同観光イベントを実施する。会場は東京・秋葉原に程近い商業施設「マーチエキュート・神田万世橋」で、「南台湾、新体験」と題し、南部4県をアピールする。 Continue reading “●南部4県、東京で共同観光イベント”