【観光・サービス】台湾初の4DXシアター、三井林口アウトレットにオープン

映画館最大手の威秀影城(VIESHOW Cinemas)が18日、新北市林口区の三井アウトレットパーク林口に、9スクリーン・計1772席のシネマコンプレックスを開幕した。うち一つは台湾初の4DXシアターで、映画の内容に合わせて動く椅子と、水滴・風・香りなどの環境効果が楽しめる。映画館のほか自社運営のレストランも備えており、全国10カ所のレストラン運営に必要なセントラルキッチンも、今回併せて林口区に開設した。威秀影城は現在、計136スクリーン・14のシネコンを営業している。

広告

コメントを残す