英THE世界大学ランキング、台湾大学は4年連続下落の195位

英タイムズ・ハイアー・エデュケーション(THE)が22日、「2016-17世界大学ランキング」を発表した。台湾からは26大学が入った。最上位は台湾大学の195位だが、昨年の167位から4年連続で下落した。教育と科学技術研究開発環境の弱さが理由とされる。台湾の26校中、清華大学、成功大学、交通大学、台湾科技大学など11校が順位を落とした。世界1位は英オックスフォード大学。アジアでは、シンガポール国立大学(24位)、北京大学(29位)、清華大学(中国・35位)、東京大学(39位)、香港大学(43位)などがランクインした。

広告

コメントを残す