●国光バス、台北西バスターミナルB棟14路線の乗り場を移転

大手バス会社の国光客運は、台北駅前再開発に伴い廃止が決定している台北西バスターミナルB棟発着の高速バス14路線の乗り場を移転した。台中、彰化、南投、嘉義、台南、高雄、屏東などへの長距離路線の乗り場は、28日から台北バスターミナル(台北転運站)となった。桃園国際空港行きなど台湾北部行きが発着する西バスターミナルA棟の短距離路線も、10月中旬に台北バスターミナル(台北転運站)へ乗り場が変更される予定だ。

広告

コメントを残す