●台中国家歌劇院30日開幕、こけら落とし公演を場外で無料中継

台中国家歌劇院(台中市西屯区)が30日開幕する。こけら落とし公演はワーグナーの歌劇「ニーベルングの指輪」で、今回はその序曲である「ラインの黄金」(約2時間半)が上演される。カルロス・パドリッサ監督が、音楽・ダンス・CGを駆使した新感覚の演目を完成させ、スペインの前衛劇団「ラ・フラ・デルス・バウス」などが出演する。チケットは既に完売しているが、会場外の大型モニターでは30日の公演の無料生中継が行われる。

広告

コメントを残す