●台北MRT、松山新店線車内などで無料Wi-Fiの試験運用開始

台北MRT(台北捷運)が、新たな無料Wi-Fiサービス「捷運Wi-Fi230」の試験運用を開始した。松山新店線では、新車両2両の車内でネット接続が可能となった。この他、動物園駅、科技大楼駅、大安駅、南京復興駅(文湖線)、市政府駅、西門駅、公館駅、台北101/世貿駅の8駅でも、最高速度3Mbps、1回30分、回数無制限で無料Wi-Fiが利用可能だ。公益広告のクリックでサービスを提供するもので、既存の公共無料Wi-Fi「Taipei Free」か、FacebookのIDでログインできる。試験運用期間は来年2月まで。

広告

コメントを残す