●政府、党、地方、立法院を動員した政策決定最高会議を開催、蔡英文総統

蔡英文総統は1日、「執政政策決定協調会議」を発足させると発表、第1回会議を3日、開催する。会議は蔡政権発足後、政府部内での言動の不一致が混乱を招いていることもあり、施政をスムーズに行うため、総統府、行政院、立法院、地方政府、民進党を集めて開くもので、いわば政策決定の最高会議。立法院は民進党議員団のトップ、民進党からは党のシンクタンクのトップであり、亞東関係協会董事長の邱義仁氏、地方を代表して陳菊高雄市長が参加する。毎週月曜日の開催で、3日は、緊急課題である週休2日制など労働時間の問題と年金改革について協議する

広告

コメントを残す