●大成グループ、グルメ杵屋の天丼「丼丼亭」台湾1号店を開設

畜産・食品・飲食などを手掛ける大成(DaChan)グループは6日、日本の飲食チェーン・グルメ杵屋(大阪市住之江区)の天丼店「丼丼亭」の台湾1号店をオープンした。台湾進出済みの日本の天丼店「金子半之助」や「下町天丼秋光」は関東風の味付けで、関西風天丼店はこれが初となる。「丼丼亭」台湾1号店は、台北市の美麗華百楽園(Miramar)に開幕し、価格は200~420元(約660~1390円)程度。今後3年で10店舗の開設を目指し、将来的には中国への進出も視野に入れている。

広告

コメントを残す