●馬総統夫人の周美青氏、兆豊慈善基金会の執行長など辞任

マネーロンダリング(資金洗浄)などの疑惑で揺れる兆豊銀行・金融持ち株会社は首脳部の人事異動が進められているが、同行スポークスマンは6日、馬英九・前総統夫人の周美青氏が兆豊慈善基金会と中国国際商業銀行文教基金会の執行長を辞任したと明らかにした。周氏は長く兆豊銀行に務めていたが、2008年、馬英九氏が総統に就任したため、同行法務処長を最後に退職し、無給の執行長に就任していた。兆豊銀行の不祥事で首脳部の人事異動が頻繁に行われている中、周氏周辺は無風だったが、周氏から突然の辞意表明があり、財政部に報告、辞任することになった。

広告

コメントを残す