●観光局、11月から日本人観光客4人グループで航空券一人無料を計画

交通部観光局の周永暉・局長は11日、日本人の訪台観光促進策として、4人一組の個人旅行グループに対し、一人分の航空券を無料とする計画を示した。11月から3カ月間、計2500組が対象で、「悠遊カード(EasyCard)」などの電子マネーも進呈する考えだ。台湾の大都市を訪れる個人旅行のリピーター獲得を目指し、中小都市への観光については、日本の地方都市との姉妹都市関係などを活用する。今年1~8月の訪台日本人観光客数は延べ120万人で前年比19.7%増。台湾人の訪日は延べ298万人で同17%増だった。

広告

コメントを残す