●とんかつ「まい泉」台湾1号店、台北市でオープン

捷利国際餐飲グループ(LITCHEN)が代理権を取得した、日本の有名とんかつ店「まい泉(MAiSEN)」の台湾1号店が20日、台北市信義区の新光三越信義新天地・A9館にグランドオープンする。材料の豚肉は鹿児島から空輸したものを使用し、メニュー単価は400~450元(約1317~1482円)と高価格路線。捷利国際餐飲は、12月下旬に新光三越台中店に2号店をオープン予定で、来年には高雄などにも出店を進め、3年間で台湾に20店舗を開設する計画だ。

広告

コメントを残す