●東京が1番人気…台湾人の海外旅行先ランキング 2位は大阪

旅行検索サイトのスカイスキャナーが発表した2016年版「台湾の旅行者に人気の10都市」で、1位が東京となったことが分かった。2位は大阪で、根強い日本人気が裏付けられた。

3位以下は、香港、ソウル(韓国)、上海(中国大陸)、沖縄、シンガポール、バンコク(タイ)、マカオ、ロンドン(英国)。

ランクインした都市のほとんどに、台湾と結ぶ格安航空会社(LCC)が就航している。同社によると、東京と大阪では、LCCの運賃がフルサービスキャリアよりそれぞれ40%、49%安くなっているという。また、いずれの都市でもフルサービスキャリアの運賃が昨年より5~22%下落しており、海外旅行が以前に比べ手軽になったと指摘している。

一方、ロンドンはヨーロッパの都市で唯一ランクイン。英国の欧州連合(EU)離脱が決まったことによるポンド安でお得感が出たのが人気の理由とみている。(中央社フォーカス台湾)

広告

コメントを残す