●台湾マクドナルド、9日でシェイクを販売終了

台湾マクドナルドは4日、9日で「マックシェイク」の販売を終了することを発表した。マクドナルドは1984年に台湾に上陸し、以来30年以上にわたりシェイクを販売してきたが、近年は売上が伸び悩んでいた。既にシェイク製造設備の修理を取りやめており、全国400店あまりのうち、現在シェイクを販売する店舗は100店舗程度。今後は他のアイス商品のみを販売する。マクドナルドは、中国でも2014年にシェイクの販売を終了している。

広告

コメントを残す