●台北市政府、信義区の40業者と組みクリスマスイベント

台北市政府は12月、初めて信義区商圏の40業者と組み、大規模なクリスマスイベントを展開する。うち、台北101ビルは、フランス・ストラスブール地方で16世紀から続くクリスマスマーケット「マルシェ・ド・ノエル」を、12月1日から25日まで開催する。同マーケットのクーポンは14日の発売以来5000枚が売れた。この他、誠品信義店、新光三越、微風(Breeze)信義などの商業施設でも、クリスマスにちなんだ限定商品販売やイベントが開催され、地区全体で延べ100万人が訪れると予想されている。

広告

コメントを残す