●観光局の国内旅行補助、最初のツアーグループが出発

中国人観光客減少に対応するため観光局が打ち出している国内団体ツアー向け補助金政策で、補助金適用の最初のツアーグループが20日出発した。約240人が参加する一泊二日のプランで、台北市などから南投と嘉義を訪れる。これまでに71の旅行社から1000を超えるツアーで補助金申請があった。同様の補助ツアーは年内に660ツアーが催行され、補助額は3000万元に達すると予測され、冷え込んでいる地方の観光業・商業活性化に期待が寄せられている。

広告

コメントを残す