●ゲームの智冠子会社、旅行業向け電子プラットフォーム発表

台北市旅行商業同業公会(組合)とゲーム開発の智冠科技(Soft-World)子会社の智通数位科技(Smartpath Digital Technology)は22日、旅行業者向け代理収納電子プラットフォームを発表した。電子帳票のメール送信により、旅行代金支払いをペーパーレス化できるサービスだ。人件費や資料保管コスト削減、木材資源保護にもつながる。台北市の組合加入企業を対象に1年間の試験運用を行う予定で、台北市の組合会員1400社全てが来年参画する予定。来年からは他地区の旅行業組合会員企業へも利用を拡大する。

広告

コメントを残す