●春節前の転職検討8割、67%が別業界希望=yes123

求職情報サイト「yes123求職網」調査によると、春節(旧正月)前のボーナス「年終奨金」の支給を待たずに転職を考えている企業従業員は80.9%に及んでいる。昨年の78.6%を上回り、この9年で最も高い。うち62.7%が既に活動を始めているという。また、45.2%が異業界・異職種、21.6%が異業界・同職種への転職を希望しており、全体の66.8%が別業界への転職を希望している。人気の業界は飲食・宿泊・レジャー(25.3%)、IT(22.4%)、金融・保険(21.1%)など。春節前の企業の採用意向は87.4%に達するが、平均月給は3万3328元(約11万6357円)と前年比9%の伸びにとどまっている。

広告

コメントを残す