●108周年の西門紅楼、日本風の記念イベント開催

1908(明治41)年建築の台北市の市定古蹟・西門紅楼が108周年を迎えるに当たり、西門市場の百年前を再現した記念イベントが10日に開催される。日本の伝統芸能である太鼓・三味線演奏、和服体験や大福の手作り体験、当時西門紅楼の隣にあった台北稲荷神社にちなんだ絵馬奉納(無料・数量限定)など、日本統治時代の雰囲気を色濃く再現したイベントとなっている。西門紅楼はかつて市場や劇場・映画館として使用されており、西門町の重要な文化拠点だった。

広告

コメントを残す