●シンガポールの出会い・交流アプリ、台湾の動画共有サービスの経営権取得

アジア最大規模の出会い・交流アプリ「Paktor」を手掛けるシンガポール・Paktorグループが8日、動画や写真共有を通じた交流プラットフォーム「17 Media(17直播)」を手掛ける台湾・17 Mediaの経営権を取得すると発表した。17 Mediaの創業者・黄立成氏は、Paktorは最大株主にはなるものの、絶対多数の株式は取得しておらず、他の株主からの買い取りには別途協議が必要だとした。業界では、今回の経営権取得で10億元(約36億円)以上が動くとみている。「17 Media」は中華圏で人気が高く、現在の会員数は1500万人超。

広告

コメントを残す