●スーパーの全聯、阪急ベーカリーの焼きたて低価格パン販売へ

スーパー最大手の全聯福利中心(PX Mart)は8日、阪急阪神百貨店などを手掛けるH2Oリテイリンググループ傘下のベーカリー事業会社・阪急B&Cプランニングと組み、店頭厨房で焼き上げる低価格パンの販売を行うと発表した。全聯は来年、阪急ベーカリーの技術を使った店頭厨房を30店に設置予定。消費者の反応が良ければ2018年に100店を目指す。また、今後阪急と共同での工場開設も開設する。阪急ベーカリーの「100円パン」同様、台湾でも49種類のパンを25元(約90円)で販売する予定だ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中