●高雄市の二階建て観光バスに新路線「西子湾線」登場

高雄市の二階建て観光バスに10日、新路線「西子湾線」が加わった。西子湾の海岸、打狗英国領事館、駁二文化芸廊、哨船埠頭、哈瑪星など海辺の名所を巡る約1時間のルートで、午前10時30分から午後5時にかけて5便が運行する。また、来年元日には高雄市を流れる愛河の遊覧船とのセット券「双層之愛」も発売される。料金は、観光バス300元(約1088円)、愛河遊覧船150元(約544円)のところ、セット価格は430元(約1560円)と20元(約73円)割引になる。既存の「夢時代線」は商業施設や高雄展覧館、夜市などを巡る約50分のルートで、午後4時~8時に一日4便が運行中だ。

広告

コメントを残す