●台北メトロ、年末年始は42時間運行

台北捷運(MRT、台北メトロ)は大晦日(おおみそか)から元日にかけてのカウントダウン、ニューイヤー花火ショーなどのイベント参観者、寺や廟への参拝客などの便宜を図るため、今月31日午前6時から1月2日午前0時まで42時間連続で運行する。運転間隔(最短)は、板南線2分32秒、淡水信義線3分、松山新店線4分30秒、中和新蘆線3分30秒、文湖線2分30秒の予定だが、混雑状況に応じて調整する。

広告

コメントを残す