●中島美嘉、台湾で熱唱 二日間で5000人を魅了

歌手の中島美嘉は24、25日の二日間、台北市内で初の台湾公演を開催。代表曲「雪の華」や「GLAMOROUS SKY」などを熱唱し、計5000人の観客を魅了した。

公演日はクリスマスだったこともあり、ステージの両脇にはクリスマスツリーが設置され、中島がツリーに明かりを灯すパフォーマンスも行われた。

中島は、以前は台湾公演をする自信が無かったと胸の内を明かした上で、ユーモアたっぷりに「おばさんになってから来てごめんなさい」と謝る場面もあった。これに対して会場のファンからは日本語で「来てくれてありがとう」と感謝の声が上がった。(中央社フォーカス台湾)

広告

コメントを残す