●台湾無印良品が食品価格改訂、60品目を値下げ、20品目を値上げ

台湾無印良品は1月12日、販売商品の価格改定を実施する。同社が扱う200品目の食品のうち、パウチ包装のカレーなど20品目は5~10%値上げする。一方でティーバッグやパスタソースなど、60品目超の食品を5~15%値下げする。台湾無印はこの措置の理由として、食品については長年価格を据え置いていたが、価格設定が複雑だったと説明している。また、今年は近年の円安やコストの変化に対応しながら、49元(約178円)または59元(約215円)など価格帯を統一していくとしている。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中