●「君の名は。」主題歌が4位 2016年の台湾年間楽曲ベスト100

台湾のFMラジオ局、ヒットエフエム(Hit Fm)は先月31日、2016年の年間楽曲ベスト100の投票結果を発表した。日本の楽曲としては、人気バンド「ラッドウィンプス」(RADWIMPS)が歌うアニメーション映画「君の名は。」の主題歌「前前前世(movie ver.)」が4位で最高位。1位はリン・ジュンジエ(林俊傑)の「不為誰而作的歌」だった。

投票は2015年12月1日から2016年11月30日までにリリースされた新曲を対象とし、2016年12月1日から同15日まで同ラジオ局公式サイト上で実施。同サイト会員によって投票が行われ、得票数を基に順位が決められた。

ランクインした日本の楽曲は10曲。RADWIMPSは「なんでもないや(movie ver.)」も45位に入り、2曲が選ばれた。宇多田ヒカルも「道」(54位)に加え、椎名林檎とデュエットした「二時間だけのバカンス」(72位)の2曲がランク入りした。このほか、ピコ太郎「ペンパイナッポーアッポーペン」(PPAP、12位)や安室奈美恵「Dear Diary」(58位)、嵐「Don’t You Get It」(61位)なども名を連ねた。

「君の名は。」は台湾でもヒットを記録。興行収入は昨年10月の公開から10日間で1億台湾元(約3億6500万円)を突破した。(中央社フォーカス台湾)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中