●EC各社、企業主催忘年会向け電化製品の売上好調

企業主催の従業員向け旧正月前忘年会「尾牙」で景品として人気の家電が、12月に売上を急速に伸ばし、EC各社の業績を後押ししている。今年の「尾牙」は1月上旬に集中。「PChome24h」の12月の小型家電売上は前月比4割増、うち3割が法人購入だった。昨年1月~11月の累計売上は、「PChome24h」の網路家庭が前年比12.09%増の234億4300万元(約856億8364万円)、「momo購物網」の富邦媒体科技が同8.98%増の253億200万元(約924億7824万円)、「生活市集」「好吃宅配網」などの創業家兄弟が同31.65%増の28億5600万元(約104億3861万円)で、12月売上も前年同期を上回るとみられている。

広告

コメントを残す