●訪日客に朗報、第一銀行が三井住友カードと組み日本での優待キャンペーン

第一銀行が三井住友カードと組み、日本を訪れるクレカ会員向けキャンペーンを開始した。1月末までの期間、日本の高島屋デパートで第一銀行のクレカを提示すると、1万円の買い物につき1000円分の割引クーポン5枚を進呈するなどの優待が受けられる。また、第一銀行は2008年にアジアの金融機関アライアンス「GlobePass」に加入しており、クレカ利用で優待が受けられる店舗数は日本、韓国を合わせて1100店を超える。このほか、三井住友カードはスマホアプリ「JOURNEY of JAPAN」で、外国人観光客向けの割引クーポンを配信している。

広告

コメントを残す