●美人警察官12人を起用したカレンダー 婦女子の安全向上へ

台北市警察局は、各分局から推薦された美女警察官12人をモデルに起用したパソコン用壁紙カレンダーを6日から無料配布する。家庭内暴力(DV)や性差別などに関する安全スローガンを記載し、女性や子供が安心して暮らせる社会になるよう後押しする。

警察局によると、選ばれた警察官はいずれも婦女子の安全に関する平均120時間以上の訓練を受けており、学校などで安全指導をした経験を持つ。選考の上では、派出所でDVや性的嫌がらせ、性的暴行などの案件を担当した経験が豊富にあることや、親しみやすさ、明るさなどを重視。決定までに3カ月を要した。

同市警察局が婦女子の安全に関するカレンダーを製作するのは初めて。(中央社フォーカス台湾)

広告

コメントを残す