●阿里山森林鉄道特別展、嘉義市立博物館で開幕

嘉義市政府文化局は14日、嘉義市立博物館で阿里山森林鉄道の特別展「立足台湾・放眼天下」を開幕した。今回の展覧会は鉄道研究家・蘇昭旭氏の私立博物館「交通科学技術博物館」の協力の下、阿里山鉄道の歴史的写真資料や、登山鉄道ならではの180度のUターンライン・らせん型ライン・スイッチバックラインなど特徴的な工法が分かる模型、地元小学生による水墨画など約300点が展示。講演などのイベントも開催される。会期は3月12日までで、入場は無料。

広告

コメントを残す