●麗宝アウトレットがグランドオープン、年商60億元目指す

「麗宝アウトレット」(台中市)が15日、グランドオープンした。遊園地やホテルなどと一体になっており、昨年12月24日のプレオープンからの入園者数は延べ80万人に達した。アウトレット第一期は110店舗が開業し、小売7割・飲食3割。第二期は2~3年後の開業予定で、遊園地東側の50ヘクタールの敷地に店舗とゴルフ場を開設する。今年は、台湾最大・高さ120メートルの観覧車が3月から営業開始予定のほか、F3クラスの国際サーキットも秋に開幕予定で、年間来園者450万人、売上60億元(約217億2535万円)を目指す。

広告

コメントを残す