●日台横断・鉄道スタンプラリー、第二弾が27日から開催

台湾鉄路管理局は、日本の西武鉄道・東武鉄道・京浜急行電鉄と組み、今月27日から7月31日まで、第二弾となる「日台縦断!鉄道スタンプラリー」を開催する。日台横断鉄道スタンプラリーは一昨年に初めて開催され、好評を博した。今回は、日台計11駅に設置されたスタンプを、日本2駅・台湾2駅・任意1駅の計五つ集めると記念品がもらえる。設置駅は台湾鉄路:台北、大甲、台南、花蓮、西武:西武秩父、本川越、東武:とうきょうスカイツリー、東武日光、川越、京急:三崎口、穴守稲荷の各駅で、神社や寺などのパワースポットを巡るもの。観光ガイドにもなる専用スタンプラリー帳は、日台のスタンプ設置駅などで入手できる。

広告

コメントを残す