●従業員向け忘年会「尾牙」、なければ25%が離職考える=yes123

求職情報サイト「yes123求職網」の調査によると、旧正月前に企業が開催する従業員向け忘年会「尾牙」について、「意欲向上に役立つ」と答えた従業員は75.2%に達した。また25.2%の従業員が「自分の会社が尾牙を開催してくれなければ離職したくなる」と回答した。「尾牙」は企業が費用を負担して実施され、飲食に加えて豪華賞品の抽選会も行われる。今年は、企業の81%が「尾牙」を開催する予定だとしており、昨年の74.3%を大きく上回った。

広告

コメントを残す