●1720年創業のイタリア老舗カフェ、台湾1号店を開設へ

1720年にイタリア・サンマルコ広場で創業し、300年近い歴史を持つカフェ「フローリアン(Caffè Florian)」が、2月下旬に台北市信義区の新光三越信義新天地A9館に開幕する。カフェ・イタリア料理の複合店となる予定で、スイーツはイタリアから直輸入するほか、食器やスカーフなどの関連商品も販売する。カフェ「フローリアン」はアブダビ、ドバイ、ロンドンに支店を開設しており、アジア最初の直営店は新光三越の中国・蘇州店。台北店がアジア2店舗目となる。

広告

コメントを残す