●台南市の日本家屋、群馬県みなかみ町の情報発信基地に

1923年に創設された旧台南州立農事試験場(台南市府東街)丙種官舎が修復を終え、11日に群馬県みなかみ市の「水上町交流館(交流館みなかみ物語)」として開幕した。6月末まで、みなかみ市の工芸品販売や観光情報発信を行う。5棟の宿舎を持つ旧台南州立農事試験場宿舎群は2004年に台南市の指定古蹟に指定された。同宿舎群内の丁種宿舎もカフェやデザイン雑貨店として再利用される予定だ。台南市にはこの他にも日本統治時代の建築物が多く残されており、台南市旅遊局は市内36カ所の日本式建築を紹介するガイドパンフレット「日式老屋顔」を出版した。

広告

コメントを残す