●台中市温泉観光協会、岐阜県下呂温泉と姉妹温泉締結

台中市政府と台中市温泉観光協会が23日、岐阜県・下呂温泉と姉妹温泉を締結した。下呂温泉は20年前から韓国・儒城(ユソン)温泉とも姉妹温泉であり、台中市は今年下半期に儒城温泉とも提携し、それぞれ異なる個性を持つ日本、台湾、韓国の温泉ネットワークを作りたい考えだ。なお、台湾中部の自治体で作る「中台湾観光推動委員会」は昨年3月、日本の中部・北陸地方の観光エリア「昇龍道」と観光友好交流覚書を締結しており、その中に下呂温泉も含まれていた。

広告

コメントを残す