●玉山銀行とNTTデータが提携、日本のECで台湾カード決済可能に

玉山銀行は1日、NTTデータ(東京都江東区)とのアライアンス契約を締結し、今年下半期から、日本国内のECサイトにおいて台湾の各種決済を利用可能とするサービスの提供を発表した。台湾のクレジットカードによる決済のほか、WebATM、ATM、オンライン振込、コンビニ払いなど各種決済方法に対応する。手数料も1%と低額だ。これにより、日本のECサイトでの航空券やECサイトでの購入、ホテル予約などへの台湾からの利用拡大が期待できるとしている。

広告

コメントを残す