●台湾の8自治体がFOODEX出展、視察や招致説明会も

7日から10日まで幕張メッセで開催される「FOODEX JAPAN(国際食品・飲料展)」に向け、台中市・高雄市・台南市・雲林県・嘉義県・嘉義市・屏東県・新北市の代表が訪日し、各地の特産品のPRを進めている。林佳龍・台中市長は、2018年の台中花博に向け花卉類の輸出を推進するほか、横浜の国際クルーズ船埠頭(ふとう)を視察する。陳菊・高雄市長は5日、八王子市の農業株式会社・フィオ(FIO)を訪れ、高雄市の小規模農家の発展可能性を探った。新北市は、林口・台北港・淡水・漁人埠頭の開発計画について、日本企業向け招致説明会を開催した。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中