●台南公園、日本統治時代の滝を復元

台南市政府工務局は2日、台南公園の日本庭園を改修する計画を明らかにした。今月末までに工事に取り掛かり、日本統治時代にあった滝を復元するという。

同局によると、同公園はかつて景勝地として知られたが、その後時代の変化で庭園の様子は大きく変わった。滝は過去のものとなっていた。

先日開かれた関連のワークショップでは、日本人の専門家が顧問となり、民間団体などによる話し合いが行われ、過去の様子を復元することで一致。同局では同公園の「誕生日」とされる6月17日にも供用したいとしている。(中央社フォーカス台湾)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中