●三陸鉄道の草野球チーム、台湾で交流試合 桃園市長「距離縮められたら」

岩手県宮古市を中心に活動する草野球チーム、三陸鉄道キットDreamsが4日、青埔運動公園野球場(桃園市)で台湾の芸能人やプロ野球OBらが所属する台湾閃亮之星棒球隊と交流試合を行った。

鄭文燦桃園市長によると、交流試合は台湾の人気バンド、ファイヤーイーエックス(Fire EX.、滅火器)が岩手県でミュージックビデオを撮影したことが縁で実現。お互いの距離を縮められたらと語った。山本正徳・宮古市長も、日台交流のさらなる強化に期待を示した。(中央社フォーカス台湾)

広告

コメントを残す