●台中市、日本企業2社と提携

台中市政府は8日、航空機部品加工などを手掛ける加治金属工業(栃木県宇都宮市)、物流機器レンタルのユーピーアール(東京都千代田区)と東京で提携覚書(MOU)を締結した。台中市は、加治金属の先進金属加工技術による台中市の航空・宇宙産業の発展、UPRの物流IoT技術によるスマート都市推進に期待を寄せている。この他、林佳龍・台中市長は7日、切削加工による金属部品製造を手掛ける平和産業の八尾泰弘・社長とも面会し、今後の協力に向け働き掛けた。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中