●新北市、イオン九州と特産販売MOU締結

新北市農会(農協)と新北市産業観光促進発展協会は10日、小売大手のイオン九州株式会社と、特産品販売に関する協力覚書(MOU)を締結した。今後、イオン九州の店舗に新北市特産品のコーナーを設置するほか、新北市政府もイオン九州の新北市への拠点設立やキャベツの契約栽培などで協力するとしている。イオン九州の店舗数は現在76店、年商は約5000億円。新北市との提携は今後さらに多方面・多地域へ広がる見込みだ。また、新北市政府は10日から12日まで九州で新北市物産の商談・展示会も開催。お茶、菓子、陶器などを日本へ紹介した。

広告

コメントを残す