●小倉の鰻「田舎庵」、海外1号店開業

福岡県北九州市の鰻専門店「田舎庵」海外1号店が15日、台北市にオープンした。開設に当たっては、飲食チェーン「麻膳堂」創業者の徐安昇氏と、丸荘醤油の経営者・荘偉中氏が田舎庵と合弁企業を設立。老舗「田舎庵」の独自性を尊重し、店名は本店所在地から「小倉屋」とした。丸荘の最高級醤油を使用した鰻タレを1年かけて開発し、田舎庵の味を継承する新店として、関西式鰻料理を提供する。店舗は64席で、価格は日本本店の約半額の380元(約1404円)から。

  • 住所:台北市大安区光復南路280巷27号
  • 電話:02-2721-8555
  • 営業時間:11:00~15:00、17:00~21:00福岡県北九州市の鰻専門店「田舎庵」海外1号店が15日、台北市にオープンした。開設に当たっては、飲食チェーン「麻膳堂」創業者の徐安昇氏と、丸荘醤油の経営者・荘偉中氏が田舎庵と合弁企業を設立。老舗「田舎庵」の独自性を尊重し、店名は本店所在地から「小倉屋」とした。丸荘の最高級醤油を使用した鰻タレを1年かけて開発し、田舎庵の味を継承する新店として、関西式鰻料理を提供する。店舗は64席で、価格は日本本店の約半額の380元(約1404円)から。
    • 住所:台北市大安区光復南路280巷27号
    • 電話:02-2721-8555
    • 営業時間:11:00~15:00、17:00~21:00
広告

コメントを残す