●ピコ太郎、台湾で単独ライブ開催

シンガーソングライターのピコ太郎が26日、自身初の海外単独ライブ「ピコ太郎 PPAPPTTW」を台北市内で開催した。代表曲「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」の中国語バージョンを披露し、台湾のファンを喜ばせた。

ライブ名である「PPAPPTTW」のPTはパーティーの意味で、TWは台湾の頭文字。当日は約900人の観客が集まり、中には子供の姿も多く見られた。ライブ中に、本来はアイドル志望であったことを明かしたピコ太郎。台湾のアイドル、フェイルンハイ(飛輪海)やスペシャル(SpeXial)のようになりたかったが自分の見た目では無理だったと話し、会場の笑いを誘った。(中央社フォーカス台湾)

広告

コメントを残す