●Apple Pay、登録20万枚超

米アップル社の決済サービス「Apple Pay」が29日午前7時に開始された。対応するクレジットカード発行の銀行各行によると、サービス開始初日だけで20万枚以上のカードが「Apple Pay」に登録されたとみられる。ただし、同サービスへの対応OSや機種が限られていることから、多数の問い合わせやサーバー負担過多などのトラブルも発生した。同サービス対応7銀行のカード発行枚数は計2477万枚で、「Apple Pay」「Samsung Pay」「Google Pay」などのモバイル決済サービスの潜在的顧客数は700万人を超えるとみられる。

広告

コメントを残す