●台湾のコンサート市場、年成長30%

音楽のインターネット視聴が急速に増加する中、台湾のコンサート市場は年間3割以上の複合成長率を維持し、年間50億元(約182億円)近い規模となっている。CD販売による収益によらず、ネットなど様々な場で知名度を上げ、関連商品や広告出演で人気を醸成し、ファンとコンサートで対面することが最大の商機となるビジネスモデルだ。文化部影視及流行音楽産業局の統計によると、2015年の台湾におけるコンサート市場規模は、前年比4.8%増の43億1000元(約157億円)だった。

広告

コメントを残す