●日台高齢者介護産業サミット開催

会計コンサルティングのKPMG台湾(安侯建業)と社団法人台日産業技術合作促進会(TJCIT)が17日、「2017年日台高齢者長期介護産業サミット(台日長照産業高峰会)」を開催した。介護産業で台湾より長い歴史を持つ日本を参考とし、シルバー産業振興において日台の協力可能性に期待する声が上がった。衛生福利部の陳時中・部長は、シルバー産業の海外向け共同展開、医療と介護の融合サービスなどにおいて日台が連携可能だとの考えを示した。

広告

コメントを残す