●コンビニ大手2社、タピオカ飲料発売

セブンイレブンは19日、店内でタピオカミルクティーを発売する。同社は昨年57店舗で茶飲料の販売を開始。今年1~3月の茶飲料売上は前年同期比5.3倍と大幅に増加した。4月には200店舗に販売を拡大、夏までに500店とし、同商品の年間売上2億元(約7億円)を目指す。台南や高雄などではコーヒーより茶飲料を好む傾向が強く、出店も南部に重点を置くという。また、5年前から期間限定でタピオカ入り飲料を発売してきたファミリーマート(全家便利商店)も、26日から全国3000店舗でタピオカ入りラテなど飲料2商品を新発売する予定だ。

広告

コメントを残す