●ホンダジェット、台北松山空港で公開

ホンダの子会社で航空機事業を手掛けるホンダエアクラフトカンパニー(Honda Aircraft Company・本社:米国ノースカロライナ州)は21日、台北市の松山空港で小型ビジネスジェット機「HA-420ホンダジェット」を公開した。同クラス機で最速、最大の室内空間、最高度の低燃費を誇り、定員は4~5人。航続距離は2100キロメートルで、台北から北京・上海・香港などの都市へも飛行可能。定価は約450万ドル(約5億円)に抑えた。現在は月に4機の製造が可能で、これまでに世界各国から100機以上の注文を受けた。長期的には年間70~80機を販売目標とし、台湾・中国・香港を重要な市場に位置づけている。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中