●「一風堂」5周年イベント、3日から

台湾の焼き肉チェーン店「乾杯」を展開する乾杯(股)が手掛ける日本で大人気のラーメン店「一風堂」が、台湾で5周年を迎える。一風堂ではこれを記念し、また台湾の消費者に感謝の気持ちを示すため、今月3日(水)から30日(火)まで期日限定で台湾限定の牛肉麺「赤/白牛肉麺」を発売する。

赤牛肉麺はしょうゆベースに香辛料スターアニス(八角)、さらに炒めたトマトを加えて酸味を効かせた味。白牛肉麺は塩をベースとしたあっさり味、タマネギ、黒こしょうで香りを引き立たせている。ラーメンのチャーシューのように薄めに切られた肉、煮卵などラーメンの要素を取り入れている。また自家製麺を使い、台湾の一般的な牛肉麺と比べてコシのある歯応えだ。それぞれ1杯290元(約1070円)。日本のラーメンと台湾の牛肉麺の出会いによって、どんな火花が散るだろうか?

一風堂ではこのほか、台湾のグルメに感謝の気持ちを込めて、「五福臨門」感謝祭を開催する。台湾と福岡を結ぶ往復航空券など500個の賞品を用意したくじ引きを用意した。

広告

コメントを残す