●金城武、台湾で主演映画PR

俳優の金城武が4月29日、台北市内で主演映画「喜歓[イ尓]」(台湾で5月5日公開)のPR会見に出席した。

同作で金城は風変わりな経営者を演じ、チョウ・ドンユィ(周冬雨)扮する天才シェフとラブストーリーを繰り広げる。金城は恋愛を食べ物に例え、愛情が芽生えた時には「相手を飲み込んでしまいたい感覚になる」と自身の恋愛観を明かした。

会見には金城のほか、エグゼクティブプロデューサーのピーター・チャン(陳可辛)氏、デレック・ホイ(許宏宇)監督が登場。ヒロインのチョウは撮影の仕事のため欠席した。 この日は珍しくノリノリだった金城。当初は取材陣からの質問は数問しか受け付けない予定だったが、金城自ら「もっともっと」とアピール。司会者が質問タイムを終わらせようとすると「大丈夫です。もう1問」と続行を要求する場面もあり、チャン氏を「こんなに穏やかな彼は見たことがない」と驚かせていた。

現在の恋愛状況を聞かれると、金城は「いても言わないし、いなくても言わない」と笑顔ではぐらかした。(中央社フォーカス台湾)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中